目から鱗 excel篇

excel篇とうたっておいて何ですが、
複雑な作業が簡単にまとめられるコマンド見つけました!といった類いの話ではありません。

毎回雰囲気で済ませてしまってることってないですか?
それが基礎的なことであればあるほど、相手にも何となく伝わってしまう。
そうなると、その場その場でなぁなぁにしてしまうもの。

阿吽の呼吸っていうのも素敵なことながら、それってやっぱり不確定なもの。
そんな曖昧にし続けていたものがこれ、

エクセルの「行」と「列」どっちが縦でどっちが横か判別する方法

excelなんて一見して分かるように作るので、あまり細かく口で説明することもなかったんですが、
そういえば「行」と「列」は雰囲気で説明していたのでした。
目から鱗の答えはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにnanapiであげられている関連項目です。

広告